帰省ラッシュの大雪で1,000人が新千歳空港で足止め!

2018〜2019年の年末年始帰省の中、新千歳空港からの105便が雪のために欠航し、約1,000人が空港で足止めになったそうです。

スポンサーリンク




帰省ラッシュの大雪で1,000人が新千歳空港で足止め!

年末年始は大雪の影響が一部の地域では避けられないですが、帰省ラッシュが始まった新年1月5日、北海道の新千歳空港が大雪で105便が欠航、約1,000人が空港で足止めになる、という状況がありました。

1月5日の新千歳空港の雪の状況はこんな感じだったそう。これは確かに飛行機は飛ばないですね・・・。

そういった状況の中、なんとか帰路についた方もいらっしゃるようです。

新千歳空港=函館、そこからフェリーで青森、新幹線で東京・・・これは大変ですね・・・。

新千歳空港の最寄りのホテルは1件のみ

身動きが取れないのであれば、せめてホテルに・・・と思ったのですが、調べてみると新千歳空港にはホテルが1件のみ。JRで隣の駅になる千歳駅にはたくさんのホテルがあるのですが・・・。

振替便は6日、7日は満席、8日以降に

働き方改革で2019年年初の仕事始めは7日から、というところが多いそうですが、既に6日・7日の便は満席とのこと。8日以降になるそうですが・・・大変ですね。

追記:7日も解消せず

この大雪の影響は7日になっても解消していないようです。

新千歳空港で混雑続く 45人が一夜、大雪の影響で(写真=共同)
Uターンラッシュさなかの5日に大雪で欠航が相次いだ北海道の新千歳空港では、便を確保できなかった人ら45人が6日夜も空港内で一夜を明かした。7日もほとんどの便が満席で、航空各社のカウンターには手続きを

Uターンラッシュさなかに大雪で欠航が相次いだ北海道の新千歳空港では、便を確保できなかった人ら45人が6日夜も空港内で一夜を明かした。7日もほとんどの便が満席で、航空各社のカウンターには手続きをする乗客が長い列を作った。

大変な思いをしている人も多いようですね・・・。

新千歳空港―北の大地のメガエアポートを大解剖! (イカロスMOOK―日本の空港シリーズ)
新千歳空港―北の大地のメガエアポートを大解剖! (イカロスMOOK―日本の空港シリーズ)
  • 著者 : AIRLINE
  • ムック:130 ページ
  • 出版日 : 2005/09
  • 出版社 : イカロス出版

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitterをフォロー
スポンサーリンク